インフォメーション


第5回 厚労省標準SS-MIX2の利活用事例シンポジウム
開 催 概 要

2020年3月に実施したSS-MIX普及調査によると、SS-MIXを実装している病院は991施設、診療所は224施設、薬局は289施設、介護施設・その他は50施設で、合計1,554施設でした。
今後、さらに、SS-MIX2 の普及率は大きくなっていくものと期待されます。
そのような背景の中で、今回、第5回厚労省標準SS-MIX2利活用事例シンポジウムを開催することと致しました。
なお、COVID-19感染拡大下ではありますが、シンポジウムは現地開催のみとし、Webでのオンライン参加はありません。サーマルカメラによる各自検温、消毒液による各自消毒、座席は1人/机とする等、感染対策を行って実施します。

開催日時 2021年7月5日(月)11:00-13:00(10時30分より受付)
開催場所 一般社団法人 保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 会議室
https://www.jahis.jp/about/contents_type=14
主催 SS-MIX普及推進コンソーシアム
共催 日本医療情報学会
医療情報技師ポイント 2ポイント付与
プログラム
1.SS-MIX普及推進コンソーシアムについて
SS-MIX普及推進コンソーシアム会長
株式会社日本電気  福間 衡治
2.SS-MIX普及状況、他(仮)
浜松医科大学  木村 通男先生
3.SS-MIX2 初級編
(未定)
4. SS-MIXのツリー構造とその概略のISO化について(仮)
東京大学 脇 嘉代先生
参加費 会員、非会員問わず3000円(消費税込み:銀行事前振込)
医療機関所属の方はSS-MIX普及推進コンソーシアム個人会員入会3000円としてご出席いただきます。
振込先は申込者にお知らせします。
申込方法 メール受付のみ。
申込メール受信後に「受付完了案内 兼 参加票」を返信致しますので、当日会場に参加票を持参いただけますようお願いいたします。
受付 eri6ellen-cons@ss-mix.org 竹之内恵里
締切 2021年6月25日(金)
シンポジウム定員 32名
定員32名になり次第、締め切らせていただきます。
ふるってご参加ください。

過去のイベントはこちらをご覧下さい
ページトップへ